産後ダイエットにはどんな方法があるの?

産後ダイエットにはどんな方法があるの?

産後ダイエットに挑戦しよう!と思っても、具体的にどんなことをしたら良いかわからないという方も多いと思います。

無理な産後ダイエットは自分自身の体に悪影響を及ぼすだけでなく、育児の妨げになってしまう可能性だってあるのです。

そこで、無理なく出来るおすすめの産後ダイエット法をご紹介したいと思います。

参考にしたサイト:産後ダイエットを成功させるポイントと具体的な方法|ママール

骨盤矯正で産後ダイエット

骨盤矯正で産後ダイエット

産後ダイエットのひとつに骨盤矯正がありますが、骨盤矯正というのは産後いつまでもできるものでもありません。

産後半年もたってしまえばお産で開いた骨盤はもう元には戻らなくなってしまいますから、骨盤矯正をしたいのであれば産後早くから始めたほうが良いでしょう。

産後はゆっくり体を休めなければいけませんが、しっかり休んだ後はダイエットも意識した生活も始めてみましょう。

そして骨盤矯正するには骨盤矯正できるベルトを購入するのが望ましいです。

引き締め力のあるもので、しっかりサポートできるものを選びましょう。

安い矯正ベルトはすぐに緩んでしまうこともあるので要注意です。

特に寒い冬ではなく暑い夏だとベルトで引き締めるものは暑さを感じてしまうことも多いですが、我慢しで続けることで効果も時期に出てくるでしょう。

きついから、苦しいからといって産後だらけてしまうと骨盤は開いたままで、お尻回りや腰回りが太いままになってしまいます。

また、そうしたスタイルの問題だけでなく、血流が悪くなることで冷えになったり体調不良になってしまうようなことも多いので注意です。

見た目の問題だけでなく健康の意味でも骨盤矯正は行ったほうが良いでしょう。

酵素ドリンクで産後ダイエット

産後ダイエットは外側から行う方法と内側から行う方法があります。

内側から行う方法は食べる物、飲むもので行うので、自分の好きなものが満足摂取できないことでストレスを感じてしまうこともあるでしょう。

ですからストレスを感じないように量や味を調整していくことも必要です。

特に産後ダイエットとして良く取り入れられるのが酵素ドリンクですが、酵素ドリンクも毎日同じ味のものを飲み続けていれば飽きてしまうことがほとんどです。

ですから炭酸を足したり豆乳で割ったりして続けられるようにしても良いでしょう。

そして酵素ドリンクのメリットは低カロリーでお腹の持ちが良く、栄養価も高いことです。

低カロリーを意識しただけのダイエットであれば栄養不足になってしまったり便秘にもなってしまいますが、酵素ドリンクであればそうした栄養面でもお得感を感じることができるものです。

特に産後は育児疲れや母乳育児などで体の栄養が失われたり、疲れがたまったりもしてしまうものなので、手軽にとれる通販などで販売されている酵素ドリンクで産後ダイエットを続けてみても良いです。

ですが酵素ドリンクは生酵素を使用した、酵素の効果が感じられるものを選んでいく必要もあるでしょう。

無理なエクササイズや痩身エステでの産後ダイエットはオススメしない理由

無理なエクササイズや痩身エステでの産後ダイエットはオススメしない理由

妊娠中に太ってしまった体重は出産後少しは元に戻すことができますが、そのほとんどが脂肪なので簡単には落とすことができないものです。

ですが短期間で元に戻そうとしたり、激やせしたりしようとすれば体調不良にもつながってしまうものなので、無理なエクササイズや痩身エステなどは向きません。

体に負担なく脂肪を落としていくためにも、長期にかけて徐々に体重を減らすようにしましょう。

また、体重を減らすだけでなく引き締めるためのストレッチ、運動、栄養を考えた食事を忘れないようにすることが大事です。

産後無理をすると高齢になった時の骨粗鬆症などの原因にもなるので、くれぐれも無理なく行っていくことが大事です。

また、辛いと感じたら休むことも必要です。そして産後はお産を経験したことによって体質が変化してしまっていることもあるので、無理に産前の体に戻ろうとしないことも大切です。

頑張ってダイエットしても体質の変化によって理想の体型にはならないようなこともあるので、目標通りにならなくても許してあげられるくらい、自分に優しくできるようなダイエット方法を取り入れていくようにもしていくと良いでしょう。

お勧めできないダイエット法は避けましょう。