産後太りを解消する自宅で手軽にできるダイエットプラン

自宅で手軽にできる産後ダイエット法

産後ダイエットはできれば自宅で簡単に短時間でできるものが嬉しいですよね。

赤ちゃんのお世話をしないといけませんし、その他に家事などもあって育児中のお母さんは家にいるから「楽」なんてことはありません。忙しい合間に少しずつ自宅で産後ダイエットをはじめておくといいですね。

産後ダイエットは早いうちから始めるほうが良いですから、自宅で簡単にできる方法を紹介します。

これならできる!自宅で簡単に出来る産後ダイエット法とは?

1.生活習慣を規則正しく

一番簡単で難しいのかもしれません。生活習慣の乱れは太る原因の大きなポイントです。赤ちゃんがいると夜中の授乳やオムツ替え等で生活のリズムは崩れっぱなしになります。

もちろん、赤ちゃん優先ですし、自分の体調も優先です。まずは決まった時間に起きて朝食を食べる。それから睡眠不足であればお昼寝などをしても構いませんから、まずは生活リズムをなるべく戻していきましょう。

2.正しい姿勢をキープ

妊娠中、お腹が大きくなってくると姿勢が変化します。お腹が大きい分、座り方や歩き方も変わってきますし、猫背になりやすくなる場合もあります。

それが産後、妊娠中の癖でそのままになってしまうと、太る原因になりますから、赤ちゃんをおんぶしたり、抱っこしたりしているとき以外は正しい姿勢で生活をするようにしましょう。

3.ヨガや体操をやってみる

産後、なかなか時間も取りにくいかもしれませんが少しでも良いので自宅で簡単なヨガや体操をしてみましょう。

ストレッチでもイイです。自宅で行う場合、大量の汗を書いて筋トレなどをして痩せるという目的よりも体を動かし温め血行をよくして代謝をよくすることを目的とするのが良いです。

少し、子供が大きくなってきたら「おかあさんといっしょ」などの体操を一緒にやるとちょっとした運動にもなります。

4.簡単にできるダイエットにチャレンジ

骨盤座布団に座って授乳したり、赤ちゃんを抱っこしながらつま先立ちや寝かしつけで寄り添いながら足首を回すダイエットなどなど、インターネット上には様々なダイエット方法が紹介されています。

自分の子育てライフの中に取り入れられそうなものがあればどんどん取り入れて継続的に続けるようにしましょう。リンパマッサージなどもお勧めです。

5.ダイエット食品

授乳中から飲むことができるダイエット食品の一つとして酵素ドリンクや青汁があります。

そういった安心して口にすることができ、販売元や製造元、メーカーが授乳中などでもダイエット食品として利用しても問題ないとしていればチャレンジしてみても良いと思います。

もちろん、様々な考えがあるのでムリにオススメはしませんが、飲むだけで母乳にもよくダイエットにも効果的な酵素ドリンクなどがありますから、1回調べてみる価値はあると思います。

■産後ダイエットに最適な酵素ドリンクを選ぶなら → 産後ダイエット成功の鉄則|安心して痩せれる産後ダイエット

5つのダイエット方法を紹介しましたが、産後ダイエットは無理なくすすめるのが基本です。

育児中はナイーブになることもありますし、体が通常に戻るようにと働きかけている時でもあります。

少しでも体調がすぐれないな、と感じたり、生理でもないのに出血があるなど、体に異変がある場合はやめておきましょう。

母体の健康が赤ちゃんにとって何よりの安心です。もちろん、赤ちゃんが泣いているのにダイエットに夢中!なんてのもやめましょう。

細いだけが女性の美しさではないです。産後少しお尻が大きくても、笑顔で子どもと笑い合っているお母さんはとっても魅力的ですから、無理なくダイエットしてくださいね。

酵素ドリンクによる産後ダイエットのおすすめプラン

酵素ドリンクは産後ダイエットにお勧めできるダイエット方法です。

もちろん、普段の食事などに取り入れ、食事の量もあまり気にしないで飲んでも効果があるとも言われていますが、もっとダイエット効果をあげる方法があります。

ここでは、酵素ドリンクを使用した産後ダイエットを成功させるポイントを紹介します。

1.糖質・炭水化物は少なめに

酵素ドリンクを飲んでいれば痩せる!とは言ってもやはり努力や気遣いは必要です。

ダイエットの敵である糖質や炭水化物は少なめにすることによってダイエット効果を上げることができますから、少し量を減らして、糖質や炭水化物が含まれにくい温野菜などを積極的に摂るようにしてください。

※あくまでも少なめにするだけで一切、摂らないということはしないでください。

2.食事の時間は規則正しく

産後は授乳やオムツ交換など赤ちゃんのお世話に時間がとられてしまって、なかなか規則正しく生活をするのが難しいですが、食事の時間は6時間以上開けないようにしてください。

人間の体は6時間以上、食べ物を食べないと飢餓状態と判断してしまい、次の食事の時に栄養の吸収を過剰にしてしまう場合があります。

3.継続的に続ける

酵素ドリンクを飲んだけど全然効果が無い早い段階であきらめないでください。むしろ効果が緩やかな方が、産後の体にも良いですし、過激な成分や薬を使っていない証拠です。

急に痩せてしまえば、母乳もとまってしまいますし体調も崩しがちになります。ゆっくりと時間をかけて無理なく続ける事が大切です。

4.タンパク質中心に食事する

タンパク質は筋肉を形成する役割のある成分です。体を内側からケアしてくれ、綺麗になろうとしている体の手助けをしてくれますから、なるべく摂るようにします。

5.ムリをしない

酵素ドリンクの種類にもよりますが、置き換えダイエットは基本的に産後ダイエットにお勧めできませんし、していません。

産後は体を元に戻そうとしている時期ですから、栄養は必要としていますし、不規則な生活になりがちで体力も消耗しています。

置き換えダイエットなどをして食事を摂らないと風邪等の原因にもなりますから、ムリはしてはいけません。

6.アレンジしてもOK

継続的に続けるので味に飽きてしまう場合もあります。無糖の炭酸水で割ってみたり、野菜ジュースで割ってもいいです。ヨーグルト豆乳で割るなど工夫して続けられるように、工夫してみてください。

ただし、商品によっては熱に弱い場合もあります。ホットの紅茶で割ったりすることもできる商品もありますが、よく確認してからにしてください。

上手にポイントをつかんでムリをしないで産後ダイエットに酵素ドリンクを取り入れてみてください。

酵素ドリンクを飲んでいるだけでは効果は少ないと感じる人が多いですからで少しずつ、できることから上記のポイントを実践していくようにしましょう。

体と相談しながら長い期間をかけてやるつもりで継続的にはじめてみようと思っていくぐらいのほうが産後ダイエットはうまくいく可能性が高いです。定期購入などを利用しても良いかもしれませんね。